yuki_w.png

logo.png

HOME > Web版・雪坊主2016年10月号 > 【2016年度 JSBA公認B級コーチ講習 開催のご案内】Web版・雪坊主 2016年10月号

Web版・雪坊主 2016年10月号 (2016年10月3日掲載)

2016年度 JSBA公認B級コーチ講習 開催のご案内

  • 1998年2月、長野オリンピックにおいて初めて正式種目に加えられ多くの若者の支持を得て、今や、ウィンタースポーツを代表する競技としてスノーボードは成長してまいりました。スノーボードを日本国内で唯一、単一スポーツとして普及啓蒙活動に携わってきた、私たち日本スノーボード協会は、競技年齢の低年齢化と小学校低学年迄にも及ぶ競技者の増加を受け、若年層の競技者の国際化に対応するべく、年齢と共に刻一刻と変化する身体の成長や、スポーツ心理学・脳科学等を介して競技に臨む精神的なサポート迄を行う事を目的とし、幅広く多くの知識に基づいた公認コーチの育成事業を展開しております。
  • 公認コーチ資格は、S級コーチ、A級コーチ、B級コーチ、C級コーチ、D級コーチの5段階からなるコーチ資格を設け、今後発展させていく予定です。今回はB級講習会を、下記の対象者向けに募集致します。
  • ●受験資格
    • ・JSBA会員で受験日に満20歳以上の者。
    • ・C級コーチ資格取得者で資格が有効な者。
    • ・特例として、下記条件のいずれかを満たす者。
      • 1.JSBA公認プロ登録者(過去の登録実績も含む)。
      • 2.A級インストラクター資格取得者。
      • 3.スノーボードコーチ経験者。
      • 4.過去3年間の全日本選手権コーチ申請実績。
  • このクリニックでは、対象者がプロスノーボーダーやコーチ経験者と言う限られた人達を対象とする為、滑走技術に関するカリキュラムは一切設けておらず個々の特性に任せるものとし、フィジカルやメンタルを主としたトレーニング方法を学習して頂きます。
  • 講習につきましては、柔道整復師、スポーツトレーナー、心理カウンセラー、メンタルトレーナー、管理栄養士などの有資格者が行ないます。また、講習後の継続学習につきましても、サポートを実施していきます。その他、選手のサポートのためのデータ計測や、グッズの提供なども併せて行っていく予定です。
  • ●コーチ資格取得の主なメリット
    • ・協会主催の公認キャンプにおけるコーチ就任権利。
    • ・公認大会における競技エリア内での選手サポート権利。(コーチ有資格者以外は規制予定)
    • ・協会主催の公認大会等におけるリフト券の提供あるいは優遇。
    • ・将来的に各地で展開予定のコーチ講習会(基礎部分)の講師就任権利。
    • ・競技者引退後の活動の場の増大(セカンドキャリア支援)。
  • 今後は、単なる知識の習得に限らず、コーチのセカンドキャリアの創出に繋がる様々なサポートも実施して参りますので、参加希望者におかれましては下記の要項に沿ってお申し込み頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。
  • ■開催内容
日程・会場
■日程
2016年11月18日(金)・11月19日(土)・11月20日(日)
■会場
〒453-0053
愛知県名古屋市中村区中村町字待屋43-1
TEL.052-413-8021
予定スケジュール
≪1日目≫ 11月18日(金) 10:00~17:00  中村スポーツセンター 第3会議室
≪2日目≫ 11月19日(土) 10:00~17:00  中村スポーツセンター 第3会議室
≪3日目≫ 11月20日(日) 10:00~17:00  中村スポーツセンター 第3会議室
費用
B級コーチ講習料 32,400円(税込)
検定料      10,800円(税込)
合 計      43,200円(税込)

※講習会修了後、別途公認料10,800円(税込)が必要になります。

  • ■申込方法
受験資格
・JSBA会員で受験日に満20歳以上の者。
・C級コーチ資格取得者で資格が有効な者。
・特例として、下記条件のいずれかを満たす者。

1.JSBA公認プロ登録者(過去の登録実績も含む)。

2.A級インストラクター資格取得者。

3.スノーボードコーチ経験者。

4.過去3年間の全日本選手権コーチ申請実績。

定員
24名

※参加希望者が多数の場合、申し込みをお断りする可能性がございますので予めご了承下さい。

持ち物
2016年度JSBA会員証(仮会員証も可)、筆記用具、動きやすい服装、室内シューズ
申込方法
諸費用を指定の口座へお振込いただき、①申込用紙、②振込証明書のコピーを下記期日内に郵送またはFAXにてお申し込み下さい。
申込用紙
申込期日
2016年11月11日(金)必着
送付先
【郵送】
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-10 MAC渋谷ビル4F
日本スノーボード協会 コーチ講習係 宛
【FAX】
03-5458-2662
受講費用
43,200円(税込)

※定員オーバーにて参加不可の際は、ご返金いたします。誠に恐縮ですが振込手数料はご返金できませんので予めご了承ください。

振込先
みずほ銀行 渋谷中央支店(普)4311090 日本スノーボード協会 代表 山田繁
お問合せ
日本スノーボード協会 競技本部  TEL.03-5458-2661 FAX.03-5458-2662
  • ■2016年度 JSBA公認 B級コーチ講習プログラム(予定)

  • 日程 11月18日(金)   11月19日(土)   11月20日(日)
    10:00
    -11:30
    ■メンタル1
    メンタルトレーニングの重要性
    ・メンタルトレーニングの導入背景
    ・メンタルトレーニングの種類・技法
    10:00
    -11:30
    ■メンタル5
    ストレスコントロールと集中力アップ、
    イメージトレーニング
    ・ストレスとストレスコントロール
    ・リラクゼーション手法
    ・イメージトレーニング
    10:00
    -11:30
    ■フィジカル3
    運動学Ⅰ
    ・歩行周期
    ・歩行時の筋の働きを分析
    11:30
    -11:40
    休憩(10分) 11:30
    -11:40
    休憩(10分) 11:30
    -11:40
    休憩(10分)
    11:40
    -13:10
    ■メンタル2
    心と脳の仕組みについて
    ・潜在意識と顕在意識
    ・脳の仕組み
    ・コンフォートゾーン
    11:40
    -13:10
    ■メンタル6
    スポーツカウンセリング基礎
    ・スポーツカウンセリング
    ・コミュニケーションと感情の仕組み
    ・コーチング基礎
    ・ゴールデンエイジ
    11:40
    -13:10
    ■フィジカル4
    運動学Ⅱ
    ・KIMUTOMOプロの
     ライディングから学ぶ
    ・ライディング分析
    ・実践トレーニング
    ・ストレッチ
    ・セルフケア
    13:10
    -14:00
    昼食(50分) 13:10
    -14:00
    昼食(50分) 13:10
    -14:00
    昼食(50分)
    14:00
    -15:30
    ■メンタル3
    言葉の重要性
    ・言語心理学
    ・動機づけと行動パターン
    14:00
    -15:30
    ■フィジカル1
    解剖生理学
    ・細胞の構造と働き
    ・筋肉の構造と種類
    ・循環器系
    ・リンパ系
    ・免疫機構
    ・呼吸器系
    14:00
    -15:30
    ■フィジカル5
    栄養学
    ・エネルギー供給系について
    ・トレーニングによる生理学的対応
    ・三大栄養素の消化と吸収
    15:30
    -15:40
    休憩(10分) 15:30
    -15:40
    休憩(10分) 15:30
    -15:40
    休憩(10分)
    15:40
    -17:00
    ■メンタル4
    目的・目標設定
    ・目的と目標の違い
    ・アファメーションの作成方法
    ・アファメーション設定
    15:40
    -17:00
    ■フィジカル2
    リハビリと損傷
    ・炎症
    ・脊髄損傷
    ・自律神経機能障害
    ・ゴールデンエイジ
    ・小児の損傷
    ・トレーニングの原則
    15:40
    -16:30
    ■検定
    メンタル・フィジカル筆記試験
    16:40
    -17:00
    注意事項説明(その間テスト採点作業)
    合格者はその場で修了証書の発行。
    不合格者は追試又は、補講など有り。
  • Ver.01 (2016.9.23/15:30JST)

16Coach_Flier.pdf

前のページに戻る